So-net無料ブログ作成
検索選択

韓国の不思議 [雑感]

いつものことながら、政権末期になると色々と大統領のスキャンダルが出てくる韓国であります。

最大の理由は、韓国の大統領は、アメリカの大統領と比べると権力の集中力が以上に大きいからであります。

だったら権力の集中力をアメリカ大統領並みに下げればいいのにと思うのだが、今まで韓国国民はそのような発想を持とうとはしなかった。理由は知りませんが。

結局のところ、韓国でそれを行うには憲法改正、行政法等の改正が必要になると思いますが、ニュースを聞いている限り多分今回も出てこないでしょう。

特に若い世代、大学生あたりから今回も含め、過去の事例からも考えれば「改憲をすべし」という意見が出てきて当たり前だと思うのですが出てきません。不思議な話です。

やはり制度は変わっても一昔前の王朝制度が未だに残っている国だと言ったほうがいいのかもしれません。

韓国時代劇をテレビで見ていると余計にそう思えてくるきます。

さて、韓国で今回のことを機にほぼ100%に近い三権分立を可能にする改憲の発議が出てくるでしょうか。

多分今回もそんな話にはならないかもしれませんね。


タグ:韓国 大統領
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0