So-net無料ブログ作成
検索選択

WIN10からWIN7へ戻しました。 [パソコン]

今月末くらいでWIN10の無償アップグレードが終わります。もっともパソコンを一度Win10に感染(?)させておくと、MSにマシンのデータが登録されるので、WIN7もしくはWin8に戻して期間終了後にまたWIN10にアップグレードしてもお金を取られることはないそうです。

手持ちのパソコン3台を、WIN10に感染させましたが、内2台はWIN7に戻しました。どうもマシンのスペックがWIN10と相性が悪くて、立ち上がりなど比べるとMSには悪いですがWIN7の方が早いような気がします。WIN10にアップグレードするよりはWIN7のままで使った方が当分よさそうです。

廉価のパソコンを買って使っているからかもしれませんが、すべてのWIN7搭載のマシンがWIN10にアップグレードしたとしても、すべて順調に動くとは限らないと言えるかもしれません。それでもやはり一度はWIN10に感染させてマシンとの相性をチェックしておく方がいいかもしれませんね。

しかし、WIN7に戻したのはいいのですが、更新プログラムの多いこと!SP1まではスムーズにいくのですがそこから先が大変。なかなか更新プログラムをインストールすることができませんでした。ネットで解決策を見つけて実行してようやく更新プログラムすべてをインストールすることができました。結局一日がかりの作業になってしまいました。

2020年頃まではWIN7の更新プログラムは配信されるそうですからそれまではこのままWIN7で使い続けた方が良い気がします。

多分、その頃には新しいパソコンに買い替えていることでしょうから。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0